インフォメーション

社会連携推進機構
地域創生イノベーター育成プログラムの講義を行いました(令和元年9月7日土)

1限 【地域と連携した「防災」と「まちづくり」の担い手育成】 防災情報研究センター長 森脇 亮

2限 【愛媛県の養殖業の課題と南予水産研究センターの取組】  南予水産研究センター長 武岡英隆

3限 【大学における知的財産の管理・活用】            知的財産センター長 神野雅文

4限 【愛媛の俳句文化・書文化】             俳句・書文化研究センター長 三浦和尚

このプログラムは、①愛媛県及び東予地域を例としてわが国の「地方、地域」の現状や課題に対する深い理解、②課題解決のための様々な分野からのアプローチ方法の知識理解と技術修得、③具体的な課題の解決方法を提案するまでのプロセスの経験を通して、わが国の国策として強く謳われている「地方再生」に貢献できる人材に必要な知識・素養や技術を修得することを目的とします。
修了要件を満たすと、学長名の履修証明書を発行し、「愛媛大学地域創生イノベーター」の称号を付与します。

募集要項募集期間延長 愛媛大学地域創生イノベーター令和元年度募集要項pdf
受講申請書令和元年度地域創生イノベーター受講申請書
実施予定表ステージⅠ令和元年ステージ1pdf版
実施予定表ステージⅡⅢステージⅡⅢpdf版

ページトトップへ