講義室・教員研究室・学生研究室のご案内

地域協働センター南予は、愛媛大学等の高等教育機関との連携体制の中で、各市町の課題解決のために地域活動拠点として利用いただく講義室、教員研究室、学生研究室の3室を設置して無償提供を行っています。

利用時間

開所時間8時30分~17時15分(準備、設営時間を含む)
月曜日から金曜日まで(祝祭日・12月29日~1月3日等の年末年始休暇期間を除く)
*祝祭日の利用は、事前相談が必要

利用手順

  1. 利用を希望する施設の空き状況を電話かE-mailにてお問い合わせ下さい。
    電話:0894-62-0595  E-mail:nanyo@stu.ehime-u.ac.jp
  2. 地域協働センター南予担当者から利用の可否をお知らせします。
  3. 利用可能の場合は、「地域協働センター南予施設利用申込書(Word形式)」をダウンロードして、記載して下さい。
    地域協働センター南予施設利用申込書はこちらから
  4. E-mailにて、地域協働センター南予担当者へ送付して下さい。

利用施設

【講義室】
多目的に使用することが可能であり、講演会、セミナー、イベント、会議などの開催に適しています。ネットワークへの接続が可能です。

〔収容可能人数〕
机21台、椅子63脚を装備しており、最大63名での使用が可能
〔面積〕
約79㎡
〔設備・備品等〕
遠隔講義システム、プロジェクター、大型スクリーン、パソコン、専用マイクロホン等

【教員研究室】

多目的に使用することが可能であり、ワークショップ、セミナー、ポスターセッションなどの開催に適しています。ネットワークへの接続が可能です。

〔収容可能人数〕
机6台、椅子30脚を装備しており、最大30名での使用が可能
〔面積〕
約66㎡
〔設備・備品等〕
ホワイトボード3連パネル2台、プロジェクター、スクリーン、専用マイクロホン等

【学生研究室】

多目的に使用することが可能であり、ワークショップ、セミナー、ポスターセッションなどの開催に適しています。ネットワークへの接続が可能です。

〔収容可能人数〕
机6台、椅子30脚を装備しており、最大30名での使用が可能
〔面積〕
約66㎡
〔設備・備品等〕
ホワイトボード3連パネル2台、プロジェクター、スクリーン、専用マイクロホン等

宿泊補助金 について

愛媛大学地域協働センター南予の設置を契機に、学生等が地域と協働し、地域課題の解決及び産業活性化等に係る研究に励み、更なる地域の活性化を促進するため、愛媛大学地域協働センター南予を利用し、西予市内の宿泊施設を利用する方に対して西予市が宿泊補助金を交付する制度を設けています。詳しくは以下のページをご覧ください。
https://www.city.seiyo.ehime.jp/kakuka/soumu_kikaku/machi/keikakutojisshijigyou/6857.html

問合せ先

愛媛大学地域協働センター南予

愛媛県西予市宇和町卯之町2-24 宇和米博物館内
Tel:0894-62-0595 Fax:0894-62-0597
E-mail:nanyo@stu.ehime-u.ac.jp