• トップ >
  • 企業の方 >
  • 受託研究・共同研究等申込

受託研究・共同研究等申込企業の方

特許・商標・著作権について

  • 本学と研究を行いたい方
  • 本学に研究を委託したい方
  • 本学の教育研究を応援してくださる方

愛媛大学では積極的に民間企業との共同研究・受託研究を行っており年間数百件の契約実績があります。

共同研究 民間企業等から研究者や研究経費を大学に受け入れ、
共同または分担して研究を行うものです。
受託研究 民間企業等から特定課題について委託を受けて
大学の研究者が実施する研究です。
経費は委託者が負担することになります。
受託研究員受入 大学が民間企業等から研究者や技術者を受け入れ、
「研究員」として大学院レベルの研究指導を行う制度です。
寄附金 次のような種類があります。
(1)奨学寄附
(2)寄附講座
(3)一般寄附金

これらのお申込みや手続き・制度の説明については、産学連携推進センターHPでご案内しています。

ページトトップへ