お知らせ

南予水産研究センター卒業論文•修士論文発表会

2017年2月15日、南予水産研究センター卒業論文•修士論文発表会を開催しました。
各コース発表内容は下記の通りです。

海洋生産科学特別コース

1. カワハギStephanolepis cirrhifer の人工授精技術確立に向けた人工精漿の開発

2. アオリイカの成長および成熟に対する適水温の探索

3. 有害赤潮の新たな防除技術の開発

4. 愛南町でのサツキマス(Oncorhynchus masou ishikawae)一貫生産の試み

5. カタクチイワシの栄養状態に伴う生理学的変化の観察

 

生物環境保全学専門教育コース

1. 昆虫由来新規多糖:Silkroseの魚類養殖への利用に関する研究

2. スマの育種を目指したゲノム編集によるチロシナーゼ遺伝子の改変
3. アコヤガイの貝殻と生産される真珠の相関に関する研究
~貝殻から真珠の大きさは予想できるのか?~
4. 魚病感染の早期検出法の開発
~マダイのエドワジエラ症を対象として~

 

大学院農学研究科海洋生産科学専門教育コース

1. 昆虫由来新規多糖:Silkroseの魚類免疫系への作用メカニズムの解析

2. 魚類の成長と成熟に及ぼす水流の影響