お知らせ

えひめ水産イノベーション推進協議会発表会が行われました

2017年3月2日、平成28年度えひめ水産イノベーション創出地域研究成果報告会が宇和島市で開催されました。

愛媛県水産研究センター センター長 金尾 聡志氏による「スマ養殖の実用化に向けた研究の取組と今後の課題」の講演をはじめ、えひめ水産イノベーション戦略支援プログラムの経過報告、研究成果報告が行われました。研究成果報告内容については下記の通りです。

 

1.ICT等を利用した海域情報ネットワークによる赤潮・魚病対策技術の研究開発 / 松原 孝博 教授

2.マグロ類の完全養殖を目指した基礎研究 / 斎藤 大樹 准教授

3. 環境と調和した免疫能賦活化養殖技術の開発 / 鶴見 浩一郎 准教授

4. モデル海産魚を用いた新魚種の成長・成熟の基盤研究 / リュウ ヨンウン 助教

5. 流通システム等の抜本的改革による新たな水産ビジネスモデル構築に関する研究 / 鈴木 幸子 助教

6. 地域イノベーション戦略実現のための人材育成プログラムの実施 / 林 和男 客員教授